三浦 篤  Atsushi MIURA

連絡先

学内内線 46395

生年・出身地

1957年生まれ 島根県出身

役職

教授

取得学位

パリ第4大学博士号

研究主題・分野

西洋近代美術史(とくに19世紀フランス絵画)、比較芸術(とくに日仏美術交流史)

研究・教育プログラムとの関係

学問的な基礎として美術史学の方法を身に付けること、また研究に必要な諸言語をマスターすることを重視する。その上で、画家、作品、受容、テーマなど多様な視点から美術史研究を行うことができるし、さらには比較芸術というプログラムに沿って、地域を越えたあるいはジャンルを越えた諸芸術の相関関係という問題にアプローチすることも可能である。

所属学会

美術史学会、日仏美術学会、ジャポニスム学会、明治美術学会、地中海学会、フランス美術史学会、文化資源学会

主要業績

主要担当授業題目

自己紹介

19世紀フランス絵画の美術史学的な研究(マネ、ファンタン=ラトゥール、アカデミスム絵画)を基盤としながら、並行して日仏美術交流史(ジャポニスム、日本近代絵画)を研究領域としてきた。両者をつなぐ画家コランの展覧会も監修している。今後は、近代フランス美術史研究を進めるとともに、テクストとイメージの相関関係という視点も加えて、「比較芸術論」という研究分野をさらに豊かな形で活性化したい。